スパゲティーミートソースへ隠し味

トマト…高騰していますね!

小さいけど高い!

端境期ですね。

高冷地のトマトがボチボチ疲れてきて収量が落ちつつあり、熊本の平地の産地では、今ハウス内に定植が終わったくらいでしょうか。

とはいえ、秋の強い紫外線のもと、お肌の修復のためにも美肌野菜のトマトは食べたい。

そこで、缶詰の出番です。

子ども喜ぶスパゲティー♡

ちなみに、我が家の一番下の中3息子は、前世はイタリア人なんじゃないかというくらいのパスタ好きです。夏期講習が終わって受験勉強に気合が抜けてきたので、たっぷりスパゲティーでエネルギーをチャージしていただきます。

<材料>合いびき肉300ℊくらい、トマト缶詰2缶、玉ねぎ3玉、ニンニク1かけ、コンソメ(ブロックのやつ)3つ、ローリエ、ウスターソース、醤油、生クリーム、ケチャップ、塩コショウ、料理に使えるしょうが&レモン1さじ(グラム数は目安です。適当に調味しているので、味付けは「勘」でお願いします。)

<作り方>

①玉ねぎとニンニクをみじん切りにします。

②フライパンを十分熱し、ニンニク、合いびき肉をいため、お肉の色が変わり始めたら、玉ねぎを加え炒めます。

③トマトの缶詰を②に投入し、コンソメとローリエを入れて煮込みます。

④ある程度火が通ったら、他の調味料を入れ、隠し味に「料理に使えるしょうが&レモン」を加えれば出来上がり。

(モチロン、別鍋でパスタをゆでてくださいね。)

隠し味なので、生姜味がミートソースの前面に出るわけではありませんが、旨味が増しますよ!

 

PAGE TOP