しょうがジャム レモンで「サラダチキン」

ジンジベルの”しょうがジャム レモン”を使って、「サラダチキン」作りました!

主婦の味方の一つ、とってもリーズナブルな’鶏の胸肉’!!
月末につき、我が家の家計は厳しさを増しております^^
そこで…私も作ってみよう♡と、サラダチキンにチャレンジ。
とってもとっても美味しかったので、ご紹介。
こんなに上手に作れるとは思っていなかったので、下ごしらえからの写真撮影はナシです…
モリモリでのお皿で、全然オシャレではなく上品でもないのは、ウチの中3と高2息子sの日常の夕ご飯なので…ということで勘弁してください。
作り方は簡単!
ネットでサラダチキンの作り方をいくつか検索して、何となく手順を確認したうえで主婦の「カン」という名のオリジナルレシピです。
砂糖→しょうがジャム レモン (これは我が家では日常)
「ハーブソルト」が美味しいとあったので、使いかけがあったような…とキッチンの引き出しを探しましたがありませんでした。
ということで、
【材料】
鶏の胸肉2枚、しょうがジャム レモン(大さじ1)、ローリエ(1枚)、アジシオ(全体になじむ程度☆魚の塩焼きの1/4くらいですかね)、胡椒(全体に回る程度)、コーンスターチ(大さじ1)
【作り方】
夕ご飯の片づけ後
①鶏の胸肉にフォークでブシブシ穴をあける
②ビニール袋にすべてを入れる
③ぐにゅぐにゅして、鶏肉に材料をなじませる
④ビニール袋の空気を抜き、口を縛って冷蔵庫へ
朝起きてすぐ
⑤蓋つきの鍋にたっぷりのお湯を沸かし、沸騰した中に④を袋ごと投入し3分グラグラ(中火にしました)
⑥火からおろし、蓋をとらずにそのまま1時間ほど放置
⑦ビニール袋のまま取り出し、ボウルに入れ冷蔵庫へ
夕ご飯支度の時
⑧冷蔵庫から取り出しビニールを外して、切って盛りつけるのみ
黒糖ジャムの方でも試してみます!
ご報告は後日^^

PAGE TOP